ドワッジ

ガンプラを作ることを楽しみにしている、2児の父のブログです。 日々試行錯誤しつつ、楽しんで作っていきたいと思います。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/19(土)
 昨夜はゲルググとドワッジを交互にいじくってみました。

 思い付きでそれぞれ加工を進めていたのですが、ドワッジは一応形になりました。

 その過程を簡単に紹介します。

    DSC_2262.jpg

 脚部の安定感と、上半身の重さに耐えるため、ポリパテやエポパテを脚部に盛りました。

    DSC_2263.jpg

 そして、懸念だったフロントアーマーの接続は0.3mmプラ板を貼ってつなぐことにしました。

 フロントアーマーの裏は、このままだと汚いのですが、このままにしようか、プラ板で裏側を簡単に作るか迷うところです(^^ゞ

    DSC_2266.jpg
    
    DSC_2265.jpg

 手のパーツが、右手と左手で違いますが、コトブキヤのハンドパーツを使おうかと・・・

 とりあえず、しっかり立ったのでひとまずは^^

    DSC_2267.jpg

 とはいえ、この後の各種装備を整え、ディティールアップをどのようにするかな^^

 一応、ゲルググを踏まえて、テンポよく行きたいものです。
スポンサーサイト
2013/01/18(金)
 飲んで帰ってきたので、手はあまり動かなかったので、ゲルググを進められなかったのですが、ドワッジのバランスを確認。

    DSC_2258 (1)

 フロントアーマーがついてないのと、脚部のアルミ線を固定していないので、足の長さが微妙ですが、このように。

 正面からは

    DSC_2259.jpg

 メインは以前のようなバズーカを前かがみに構えたポーズを意識していく予定ですが、どうなることやら・・・

 
2013/01/16(水)
 オフ会に参加するなどテンションを上げながらも、手が動かないという・・・

 年が明けてから、やけに気が忙しくて仕方ありません。

 これも今の楽しめる環境での仕事が、残り3か月を切ったことも影響しているのかと(^^ゞ

 
 そんななかで、ほとんど進んでいませんが、現状は脚部のやすり掛けが、ひとまず終わりました。

      DSC_2257 (1)

 できれば、サイドの膨らんでいるパーツの中心を走るラインは埋めたい気もしますが、悩みます。

 ちなみに、今回はアルミ(1.5㎜)線接続で、ポーズを変更できるようにしています。

 ポーズを決めたら、固定したいとは思いますが、このままポーズを変えられるようにしても良いかと思います。

 こんなことをしているから、一向に仕上がらないのですが・・・

 もう少し進めたい気もしますが、寝ないと、仕事中に影響が出そうなので、無理のない範囲でと考えています^^

 
2013/01/12(土)
 先日弄ってから、少々忙しく放置状態・・・

       DSC_2252.jpg

 思うように進みませんが、あとは表面処理をして、塗装して仕上げる予定です。

 ディティールアップなどずをコンゲルググのために試してみたいこともあるのですが、ちょっと悩みます。

2013/01/06(日)
 ゲルググと同時進行ではありましたが、やっと立たせることができました。

    DSC_2246.jpg

 全体をアルミ線で接続しているので、脚部など少し短くなってしまいましたが、大体こんなイメージかと。
 
 ちなみに、もとのキットの状態は,

DSC_1528.jpg


 腹部は、自作するか悩んだ挙句にHGUCドムのものを使うことにしました。

 肩の部分を盛った分、胴が長くなってしまったような気もしますが、腹部をもう少し詰めて、脚部が長くなるようにアルミ線を調整すれば、何とかなるかと・・・

 今更ながら、アルミ線接続ではなく、ポリ関節を一部に使おうか迷ってしまいます(^_^;)

 できれば、今週中にある程度形にできるといいのですが・・・

 | Copyright © てってけHobby日記・改 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。