てってけHobby日記・改2014年03月

ガンプラを作ることを楽しみにしている、2児の父のブログです。 日々試行錯誤しつつ、楽しんで作っていきたいと思います。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/31(月)
 とうとう、年度末も最終日

 この一年は激動の日々でした(^^ゞ

 また、4月からもバタバタとするでしょう(^_^;)

 とはいえ、もう少しプラモをいじれるようになるかな~と期待してますが、どうなるんでしょうか(^^)

 今日は異動のための準備&片付けに車で職場へ行っていたのですが、その帰りにプラモデルのことをいろいろ考え・・・

 楽しいな~と思えるアイデアがいろいろ湧いてきましたヽ(^。^)ノ

 形にするのは、なかなか難しいですが、少しずつ形にできたらうれしいと思います^^

 お手付きのものは、色々ありますが(^_^;)

         DSCs_3253.jpg

 ちなみに以前、4時間ほどで作ったスナイパーカスタムでありますが、今年はこれを丁寧に組んで、ちょっと関節をいじったものを作りたいな~と^^

 その他、遊び心をもった、ザク系を作ってみたい!!

 そして、2体は完成している(?)他の仲間を作って5体揃えようかなど、アホなことを考えています(^^ゞ

 まあ、仕事を頑張らなくてはならないのはいけないのですが、積みを減らしつつ、楽しんでいきたいと思いますヽ(^ω^)ノ
スポンサーサイト
2014/03/23(日)
 Bトレをやったり、バウをやったりとふらふらしてます(^_^;)

 3連休は結局仕事しに行ってたりしたので、なかなか進まず・・・

 今日は今日でお墓参りに家族といってから買い物などしていて帰宅してから頭痛が・・・

 とはいえ、少しは進めたいとバウをいじりました。

 先日勧めてきた分と合わせて紹介します^^

         DSC_baumiritikku (26)

 先日、ポリパテを盛った翼やら肉抜き穴の部分を整形しました。

 でもやはり、気泡ができていたり、埋め切れてない部分があったりしたので、大きい部分は黒い瞬着で埋め、溶きパテを塗っておきました^^

        DSC_baumiritikku (27)

 この3連休でまだやすり掛けを行っていませんが(^^ゞ

 その代わり、以前からやってみたかった、バウの武器であるガトリングを作ってみました(^○^)

        DSC_baumiritikku (28)

 以前ロケット弾を作った際に購入した、ガトリングのパーツを使って、間の銃身は2mmのプラ棒を使ってみました^^
 
 あとはガトリングの本体の部分を少しずつ作っていきたいと思います♪

 もともと気楽に作るつもりが、手を入れて楽しんでます^^

 バウ本体も筋彫りなどを追加したのですが、そちらは、またの機会とします(^○^)
2014/03/22(土)
 

 4月から仕事の環境が変わることが確定したので、ちょっとモチベーションが上がりました^^

 それまで、業務の引き継ぎ準備やら、年度内に終えないといけない事業もあるので、あまり時間は取れませんが、模型趣味も無理のない範囲で楽しんでいきたいと思います^^

 ということで・・・昨夜の続きです^^

        Bトレ初 (14)

 シールを貼ったものです^^

 この後のことを考えたのと、収まりがよいので、「アルプス」にしました♪

 このあたりは詳しくないので、どうかご容赦を(^_^;)

 ちなみに、側面も屋根の後、軽くドライブラシをかけました。

 そして、ウェザリングを・・・

       Bトレ初 (15)

 リアルタッチマーカーのブラウン1で墨入れを行い、それをぼかしました。

 さらに、同じもので、錆を入れてみたりしました。

 場所によっては錆の表現にリアルタッチマーカーの赤とオレンジを合わせてみました^^

 屋根にもブラウンを塗ってふき取りました♪

 こうなってくると、随分使い込まれた感じがします。

 ここまで錆が入るかは微妙ですが(^^ゞ

        Bトレ初 (18)

 台車はもとに塗った黒鉄色の上から、シルバーでドライブラシをかけたのですが、キラキラと輝きすぎて(^_^;)

 仕方なく、黒鉄色でドライブラシをかけなおしました。

 そこに、錆として、リアルタッチマーカーのブラウンでアクセントをつけました。

 そこに、タミヤのウェザリングマスターで土や砂をこすり付けてみました^^

 やり過ぎた感もなくはないですが、楽しみながらでき、よい気分転換になりましたヽ(^。^)ノ

 

 これで車両としては完成とします^^

 ただ、長男がタムタムのジオ鉄に参加するとは以前書きましたが、妻と長女合作で参加するとのことで・・・

 この際だから楽しんじまえ!!

 とばかりに、ジオラマに初挑戦することにしましたヽ(^ω^)ノ

 ここまでのウェザリングを活かすことができるかは、かなり微妙ですが、できる範囲で楽しんでいきたいと思います♪

   
2014/03/21(金)
 先日、バウの続きをやろうとしていたのですが、久しぶりに、ツイッター上で3月15日に行われた「1dayモデリング20140315」に参加することにしました^^ 

 Bトレは長男が何回か作っていたので、様子が分かっていたのと、塗装済みということがあったので、短時間で楽しむのには良いかと思い、参加しました^^

        Bトレ初 (1)

 車両は、ある種の懐かしさを感じるこの車両ヽ(^。^)ノ

 一時期の急行電車といったらこの車両のイメージがあります。

 組み始めると、サクサクと台車が組み上がりました^^

        Bトレ初 (2)

 電車そのものは詳しくないのですが、それっぽい雰囲気で、子どもの頃電車をわくわくしながら見ていたことを思い出させてくれます^^

 今の長男がこの車輪の部分に興味を持っていまじまじと見ています(^^ゞ

        Bトレ初 (4)

 車両本体を組み始めると、これまた組み易く、組んでいたなかなか楽しいヽ(^。^)ノ

 逆襲のシャアを見ながら作っていたので、ぼちぼちの進み具合でしたが、組み上がるとまさにあの急行電車♪

  Bトレ初 (5)

 一応組み上がるのですが、形式を選べるので、色々なパーツが余ります^^

 これをジャンクパーツとして使ったら・・・と考えると楽しくなります(^u^)

 そのまま組んでもいいのですが、ちょっと遊び心を~ということで、台車に黒鉄色を塗りました。

        Bトレ初 (9)

 やはり色を塗るとよい雰囲気になります♪

 そして、それを組んでみると・・・

        Bトレ初 (11)

 屋根の部分は、台車に塗った黒鉄色をドライブラシの要領で屋根に擦り付けてみました。

 思いのほか良い雰囲気でした^^

 今晩はさすがに眠くなってきたので、続きはまたの機会にします(^^ゞ

 
 とはいえ、改めてこうやって見ても、十分に楽しめるキットでした♪

 次回、シールを貼り、詳しくはないですがウェザリングについても、記したいと思います^^






 
2014/03/15(土)
 バウの脚部を筋彫り後、上半身に着手しました^^

 相変わらず、筋彫りは今一つではありますが、やらなきゃ上達しないってことで(^^ゞ

          DSC_baumiritikku (23)

 ガイドテープなどを使って、もっと丁寧にやればいいのかもしれませんが、デザインナイフであたりをつけて~やっているので・・・

 
          DSC_baumiritikku (24)

 まだ、筋彫りを入れていないところもあるので、そこからガイドテープを使ってやってみようかと思います^^

 あとは、手間がかかるかな~と躊躇してしまった、羽の面の調整。

          DSC_baumiritikku (25)

 延長した部分で厚みが違っていたので、ポリパテを盛ってみました。他に肉抜き穴のあった部分にも盛り付けました。

 明日?土曜日はこのあたりを整形したいと考えています^^

 筋彫りのセンスは無いは、雑ではと課題は多いですが、ちょっとしたディティールアップを楽しんでいます(^^ゞ

 ここから少しずつスキルアップすることを期待して!!ヽ(^。^)ノ
2014/03/13(木)
 少々足踏みしてましたが、バウを再開^^

 少し早く帰ってきたので、筋彫りに挑戦してみました。

 本来なら、鉛筆などで線を引いてから、ガイドテープに沿って、ケガキ針で・・・

 というのを、横着をしてデザインナイフを当てて、大まかにラインを作ってから、ケガキ針でけがいてからラインチゼルでラインを整えました。

        DSC_baumiritikku (20)

 余分にやってしまった気がしないでもないですが、まずはこんなものかと(^^ゞ

 欲を言えば、面の中央部にも何かしたいところですが、そこはデカールを貼ることにします^^

        DSC_baumiritikku (21)

 ただ、かなり適当にやってしまったのでラインがガタガタなのと、その部分がメンテナンスのために開くということをあまり考えずにやることに・・・(^_^;)

 まあ、これはこれで楽しかったからよしとすることにしますヽ(^。^)ノ

        DSC_baumiritikku (22)

 ちょっと物足りないすねの部分に、0.8㎜ピンバイスで穴をあけてみました。

 こういうバランスも難しいものです^^;

 あとは腰や上半身とのバランス!

 このあたりが苦労しそうですが、この作業手間がかかるものの、なんだかんだと楽しくて(^○^)

 少しずつ進めていきます♪
2014/03/12(水)
 先日、パチ組みしたSDビルドストライク♪

 どう弄るかな~と考えていて、楽しめます^^

 ちなみに、

        SDBSTRIKE1 (17)

 腰の部分の可動と肩回りと腕の可動もなかなか良好なので、色々なポーズを付けられて、楽しめそうです(^○^)


        SDBSTRIKE1 (20)

        SDBSTRIKE1 (21)


 バトルウェポンズのシザーソードやら、超電磁ヨーヨーwを肩に装備したり、他の装備を付けてみたりして、遊べます^^

 課題は・・・

        SDBSTRIKE1 (18)

 この大胆な肉抜き穴♪

 分かってはいても、どうしようかな~と迷います^^

 まずは、のんびり部分塗装&墨入れで仕上げてみたいものです(^○^)

 はたまた、作りこむのも面白そうですw

 なかなかそのようなタイミングを作れないのが課題ですが、少しずつ楽しみたいものです♪
2014/03/09(日)
 先日、タムタムに行くとこのキットに目が留まってしまいました。

        SDBSTRIKE1 (1)

 BB戦士388となるSDビルドストライクガンダムフルパッケージ!!

 実のところ雑誌で見た時は、肉抜き穴や3色の形成で、ちょっと寂しく見えたのですが、中身を見てみると・・・

 肩や腕の可動も十分で、さらにLEBBのナイトガンダムや武者ガンダムとの連動とあるので、興味を持ち、購入してみました。

 中身はというと、

 SDBSTRIKE1 (10)  SDBSTRIKE1 (11)

 SDBSTRIKE1 (6) SDBSTRIKE1 (7)

 SDBSTRIKE1 (8) SDBSTRIKE1 (9)

    SDBSTRIKE1 (12)

 という構成です。

 パーツの裏側は正直、かなり肉抜き穴は大きいのですが、あまり気にせず組んでみました。

    SDBSTRIKE1 (2)

 肉抜き穴という課題はあるものの、おもしろいのが、この珪藻状態です(^○^)

 武者や騎士などのLEBBシリーズの装甲を付けられるというのが、遊び心があり、昔ながらのBB戦士を思い出させます^^

    SDBSTRIKE1 (15)

 背面から見ても、脚部の肉抜きは少し気になりますが、こんなものかと^^

    SDBSTRIKE1 (3)

 ビルドストライクの外装を付けると、このように^^

 雑誌の写真以上にかっこいいです。

    SDBSTRIKE1 (4)

 ビルドブースターがつくと、さらに見栄えがよくなります♪

 そして、シールを貼ると、

    SDBSTRIKE1 (5)

 ここまでの雰囲気に!!

 これはこれで十分だな~と思いました。

 ちなみに可動面も良好で、よく動きますヽ(^。^)ノ

 何より嬉しいのがこれで定価600円!!タムタムで購入したので420円に消費税5%プラスでした^^

 これならば、子どもも買える良い設定で、三国伝のキットよりもよく動くことを考えると、素晴らしい進化を遂げました♪

 もちろん塗り分けは寂しい部分があるので、部分塗装をして、墨入れをすれば十分な仕上がりになるのではないでしょうか?

 また、それらの加工をすれば、ステップアップもできるので、良い素材だと思います。

 肉抜き穴を埋めることまでやっていくなど、手を入れれば入れるほど、完成度が高まるのはもちろん、プラモデルを作る基本的な技能を身に付けることができるのではないかと思いました。

 個人的には、後ハメ加工要らずの旧キットのような感じもしました^^

 HGシリーズが高くて買えないという子どもにとって、こういうキットで、作る楽しみを味わってくれるようになるといいと思います(^○^)
2014/03/08(土)
子供のジオ鉄作品が完成しようとする中・・・

        DSC_0729.jpg

 何か増えている!!

 また長男が買ってもらったのかと思えば、買ってきたのは妻。

 ジオ鉄グランプリに参加しようかな~とは言っていたけど、ちょっと本格的になってきました^^

 本格的といっても、普通ジオラマではないんですが・・・

 ちょっと私も仲間に入れて欲しくなってきました(^^ゞ
2014/03/08(土)
 水曜日に熱をだし・・・

 翌日には復活!!

 結局本調子ではありませんが、本日はバウをある程度仕上げるために^^

 振り返ってみます♪

        DSC_baumiritikku (18)

 ウィングの武装、こうやって見るとかなりのボリューム(^^ゞ

 本当は対戦車ミサイルモドキを4本にしようと思っていたのだけど、どうしたものか(^_^;)

 それはそれでいいかな~と考えています♪

 ちなみに、シャープ化!!

        DSC_baumiritikku (19)

 それなりに上手くいきましたが、時々ポッキリと逝くことも(^_^;)

 ちなみに、この黄色い襟のパーツも一度、ポキリとやってますし、ティンコアーマーの濃い緑の部分もポキリと・・・4

 気を付けながら作業しています^^

 とはいえ、接合面がうまくいったと思ってもサフを吹くと、継ぎ目が目立つことがあるから、のんびりやることにします(^○^)

 あとは脚部のデコレーションと、一番の課題のウイングの部分の整面!!

 ポリパテを盛って削り出す予定ですが、これが一番苦労しそうです(^_^;)
2014/03/07(金)
長男のまこぴがちょっとずつ作っているのが、タムタムで行われるジオ鉄グランプリに向けての作品。

 私自身もジオラマほとんど作ったことがありませんでしたが、「こうしたらできるんじゃないかな~」と、いくつかのサイトで調べつつ、教えてきました。

 DSC_0726.jpg

 作るのは基本的に私がいる時のみなので、あまり進みませんでしたがやっとここまできました^^

 こうやってみると、思いの外雰囲気がよく、私自身も何か挑戦してみようかな~と思いました♪

 子どもも楽しくできて、喜んでいました。

 今回は、どうなるのかなと思いましたが、何とかなるものだなという風に感じました。

 やっぱり迷っているより、手を動かしていくことが大切だと改めて思いました。

 ちなみに、これには電車を置きたいということで、サンタさんに頂いた小田急の今は亡きRSEと、祖母に買ってもらった白いロマンスカーのVSEのBトレどちらを置こうか迷っているようです。

        DSC_0728.jpg



 そろそろ募集が始まるので、完成も目前まできました(^○^)

 完成したら、改めて製作記のような形にまとめようかなと思います。
2014/03/05(水)
 今回はやや胸が下がり気味出ったことが気になったので手を加えた部分を紹介します。

 リバウを作られている方で、同じように胸部の垂れさがりを改善する方法を紹介されていたので、試してみました^^

        DSC_baumiritik (2)
 
バウナッタ-の機首になる部分をカットして、2㎜角棒を手前に着けて、その後隙間を黒い瞬着で埋めました。

 このおかげで、胸の上面の垂れ下がり感が少々解消した気がします。


        DSC_baumiritik (3)

 この後、バウナッターの機首の付け根に少しデコレーションをしようかと思います^^

 ここは一時ジョイントを仕込もうと思ったのですが、結果オーライということで(^○^)

 実際の作業はなかなか進みませんが、また少しずつ進めていきたいと思います♪

 思い起こせば、ここの部分はツィッターにもあげてなかったのですが、こうやって振り返ると、ゆっくり見ることができて、他の方の参考になるのかな~と(^^ゞ

 あまり参考にならないのかもしれませんが、日記のようにつづけるのも、たまにはいいかなと楽しんでます^^

 毎回大した記事ではなく申し訳ありませんが、ここまで見ていただきまして、ありがとうございます(^○^) 
2014/03/04(火)
 今アップしているものは、少し前からの記録のようなものですが、こうやって振り返っていると、おもしろいものです^^

 最近は、ツィッターでの公開が多かったのですが、自分でも振り返ることができるので、ブログもいいな~と(^○^) 

     DSC_baumiritikku (11)

 こうやって写真にとると、プロポーションも弄りたくなるのですが、それをやってしまうと終わらなそうなので・・・

 そもそも、シャープ化などもせずにストレートに組んで武装とカラーリングで楽しむ予定でしたが(^^ゞ

      DSC_baumiritikku (17)

 その武装ですが、前回のロケットポッドに加え、ウェーブの5mmプラパイプと6mmプラパイプを組んで作った対戦車ミサイルもどき^^

 当初のイメージは戦闘ヘリでしたが、翼を延長した分戦闘ヘリからA10攻撃機っぽくなったような気もします(^^ゞ

 ちなみに、今回は脚部に筋彫りを入れてみようかと考えています♪

 あまり多くは入れないと思いますが、あまりやってないので、ちょっとした練習になればいいなと考えています(^○^)
2014/03/03(月)
 間が随分空きました。

 多少のパチ組みなどはしますが、なかなか手が動かせず、それでいて持ち帰りの仕事ははかどらないという(^_^;)

 今は、一日モニターとにらめっこしている分、いろいろ疲れがたまっているようです。

 4月から環境をこれまでに近いところへ行けそうなので少しずつ復調することを願うばかりです(^^ゞ

 そんな中、バウをいじり始めました。

 2月頭辺りからちょこちょこ進めているのですが、経過報告をします^^

   DSC_baumiritikku (7)

こうしてみると、今の目で見てもなかなかかっこいい!!

 ちなみに、ハナバタさんのサイトで紹介されていた「ミリちっく」に参加することにしました^^

 第一次の期限は守れないこと前提に進めることにしました。

   DSC_baumiritikku (8)

 「ミリちっく」がMA形態をミリタリーチックにということだったので、なんとなく変形後をイメージして、延長してみました。

 このあたりはあまり計画性がありません。

 DSC_baumiritikku (14)

 肩や襟の部分のエッジがだらしない感じだったので、シャープ化することにしました。

 本当だったら、このあたりは目をつぶるつもりだったのに・・・・といつものパターンです(^^ゞ

 おまけにシャープ化した後、なんとなくジンクスⅢからランスを奪って持たせると・・・素敵♪

 「ミリちっく」から離れてしまいそうなので、封印しますが、あるリサイクル品を見つけて組み合わせると!!

 それもいつか作りたい!!

 早々できないでしょうが、アイデアとして暖めておくことに(^○^)

 対外冬眠させてしまいますが(^^ゞ

 「ミリちっく」に戻すためにコトブキヤのガトリングパーツとウェーブの8㎜プラパイプでロケット弾ポッドを作ってみました。

    DSC_baumiritikku (15)

 こういうのができてくると、盛り上がりますヽ(^∀^)ノ

 もう少し進んでいるのですが、様子を見ながらブログを楽しんでいこうかと考えてますので、少しずつ紹介していきます。

 最後まで見ていただいた方、だらしない長文におつきあいくださいまして、ありがとうございました。




 

 | Copyright © てってけHobby日記・改 All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。