てってけHobby日記・改2015年08月

ガンプラを作ることを楽しみにしている、2児の父のブログです。 日々試行錯誤しつつ、楽しんで作っていきたいと思います。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/08/18(火)
 昨日は、脚部のポリ関節をいじって交換しましたが、思ったよりうまくいったかな~と^^

 今日はあまり進みませんでしたが、紹介します^^

      IMG_2051.jpg

 膝当ての部分を少し下げてみました(^O^)

 現在は両面テープで付けてあります。

 これだけでも大分印象が変わる気がします^^

      IMG_2050.jpg

 スカートはやはり短くするとして、足首の部分も少し切り詰めようかと思います(^^ゞ

 と同時に、頭部・・・

 一応、新しいサザビーのものを使おうかと思ったのですが、やはり大きすぎるかも・・・

 ということで、三国伝の司馬懿サザビーの頭部化ほかのキャラのものを使おうかと考えています^^

 あとは、それらのキット、どこにやったかな(^_^;)

 
 ちなみに、以前作ったSDドーベン・ウルフを組み直してみました。

      IMG_2049.jpg

 やはり三国伝キットの頭部がよさそう♪

 腹部や腕部もいじりたいけど、頭部を見つけて一回置いて見ようと思います(^O^)
スポンサーサイト
2015/08/17(月)
 子供たちの頑張りに感化され、遅くまで作業を進めてみました^^

 まずは足回りの接続慈雨の構築をしないと、不安定なままなので大腿部からの軸を受けるために、⑩のポリキャップではなくあまっていたPC-123プラスのIのポリキャップを使うことに。

      IMG_2039.jpg

 これまでのキット製作でちょうど良いものが余っていました^^

 この幅が⑩のものよりも広いので、久関節の接続の軸受けを左右、約2mmカットして、挟み込みました♪

      IMG_2041.jpg

 それぞれのカットの幅にずれが生じてしまいましたが、取り敢えず収まったようです(^^ゞ

      IMG_2043.jpg

 更に足首付近の部分は⑩のポリキャップやキットのパーツを活かしたかったので、5㎜ほど詰まるようにカットして詰めるようにしました。

 左が元のパーツで、右がカットしてから収まるように削ってから接着したもの。

      IMG_2045.jpg

 そして、隙間を黒い瞬着で固めてから、形を整えました。

 強度もそれなりのようなので、安心です。

 左右同じように加工すると・・・

      IMG_2044.jpg

 Rギャギャ仕様になっていますが、こんなイメージになります。

 膝のパーツの位置を下げて、フロントスカートをもう少し短くすると、よりいいイメージになるような気がしますが、上半身の腕をいじってからか、腹部の関節を構築してからになるかもしれません(^^ゞ

 とはいえ、少しでも進められたので、今夜は良しとしたいと思います(^O^)

 
 
2015/08/16(日)
 ここの所、盆踊りの手伝いやら今日は朝から、盆踊りのやぐらの解体などの手伝いに行っていて、くたくたに・・・

 片付けから昼食をとり、帰宅すると・・・

      IMG_2036.jpg

      IMG_2035.jpg

 以前長女が作ってそのまま放置していた、たまごヒコーキのF-15イーグルが塗装されている!!

 どうした物かと尋ねると、

      IMG_2021.jpg

 長男がエアブラシの塗装や塗料の濃度を調節して、長女が自分でエアブラシ塗装をしたとのと(^_^;)

 ちなみにこの写真は長男が撮影・・・

 ここからしばらくは長男が撮影したものになります^^

      IMG_2024.jpg

 メタリックブルーは筆塗りとのことでしたが、マスキングをしてから筆塗りで仕上げたようです(^^ゞ

 この辺りは長女がこのように塗りたいというのを受けて、長男が妻に相談してマスキングテープでマスキングをして、長女が筆塗りという作業だったようです。

 子供たちの成長にも驚きましたが、長男が、このように製作記を意識して写真を撮っていたというのが笑えました(^O^)

      IMG_2026.jpg

      IMG_2028.jpg

 この背面はまだ、ノズルの部分を塗ってなかったようです。

 この時も、黒鉄色を塗らせればいいやと長男。

 完成したことで、長女は大喜びでした^^

      IMG_2030.jpg

      IMG_2032.jpg

      IMG_2034.jpg

 ちなみに、最初の2枚の写真は妻が撮影。最後の3枚が私が撮影。

 妻の方がとり方がうまい気がする(^^ゞ

 この3日、ほとんど進められなかったうえに明日から仕事!!

 これから少しは、早く帰れるので、進め行けるよう楽しんでいきます♪
2015/08/14(金)
 今日は朝から、町内会の盆踊りの準備をしに行ってきました(^O^)

 少々疲れはしたものの、終わった後ビールを2杯程いただき、心地よい気分に・・・

 夕方からの盆踊りでは、来賓接待をしに行くので、今夜は作業できないかもしれません(^^ゞ


 ひとまず、昨夜の進捗です^^

 前回は左足を加工したので、続きとして右足。

 左足の加工で要領を得ている分、作業はやや早いのですが、脛のパーツのすそを切り出すのがなかなか大変でした(^_^;)

 ラインを気にせず、カットソーできれば楽なのですが、やはりエッチング鋸での作業は時間がかかります。

 そんなこんなではありますが、マスキングテープやら両面テープでパーツを付けてみると・・・


      IMG_2018.jpg

 ひとまずこのように。

 腕の長さはもちろん、スカートの長さも調整しなければなりませんが、脚部はこのような感じで行こうかと考えています。

 一方で、脚部の関節を調整しなければならないので、どちらかに手を付ける予定です。
2015/08/13(木)
 今日は一日涼しかったものの、本屋によるといろいろ気になる本が・・・

 ダンジョン飯2巻と進撃の巨人17巻のほか、仕事がらみの本を入手しました^^

 それらを読み漁っていたので、作業時間が・・・

 昨夜も、30年前の6年生メンバーで飲んでいたもので・・・

 何も進んでいませんが、その代わりといっては何ですが、長男がF2のパーツに焼鉄色を吹いてました^^

      IMG_2017.jpg

 塗装そのものは大分慣れ的多様でよい感じに(^O^)

 エアブラシの清掃はまずまずできるようになったので、あとは塗料皿の片づけがきっちりできればいいのですが・・・

 まだ、小学3年生ということもあるので、片付けは少しずつ身に付けさせていきたいものです。


 なんてお小言を言いつつ、私も片づけをはじめ、整理整頓など気をつけねば・・・

 取り敢えず今夜は、SD Rジャジャのもう片方の作業を進めなければ!!
2015/08/12(水)
 今日が渋滞のピークとやらで、高速道路はあちこち渋滞しているようです。

 昨日は、家族で箱根の彫刻の森美術館に行ってきました(^O^)

 様々な彫刻作品が見られるのはもちろんのこと、子供たちが遊べる場所がそろっているのが良いな~と思いました^^

 更に箱根は東京と比べて、少し涼しく歩いていてもだいぶ楽でした。

 絵を描くのが大好きな小1の長女は、以前から美術館に興味があったようで、喜んでいました♪



 そんなではありますが、昨夜の作業について・・・

 仮のものですが、頭部はサザビーのものをベースにしようかと考えています^^

      _MG_1948.jpg

 この状態で少し大振りなので、三国伝の司馬懿サザビーから持ってくるかもしれませんが・・・

      _MG_1952.jpg

 新しいSDサザビーを基に様子を見ながら進めていくことにします♪

 上半身はある程度前回のイメージで進めるとして、まずは脚部から進めることにします。

      _MG_1949.jpg

 まずは、脚部サイドについているスラスター。

 これを、

      _MG_1950.jpg

 カットしました^^

 使うかどうかわかりませんが、一応綺麗にとっておきたかったので(^^ゞ

 結局は新造してしまう方が早かったりするのでどうなるかわかりませんが^^

 そして、後ろのバーニアを付けたまま切ります。

      IMG_2006.jpg

 これももったいないような気がしましたが、真ん中のバーニアの分詰めることで、バランスがとれそうだったのでこのようにしてみました。

 この際、脹脛の左右の黒っぽいパーツも付けたままカットしました^^

      IMG_2007.jpg

 この後、バーニア1個分の長さを詰めました。

      IMG_2008.jpg

 それを仮に組んでみると、

      IMG_2009.jpg

 5mmほど詰まったような気がします(^O^)

 元のパーツと比べてみると、

      IMG_2010.jpg

 少しは詰まったかな(^^ゞ

 もう少し縮めたいところですが、これ以上詰めるのは後でもできるので、先に脚部の裾の方を縮めることにします。

 様子を見て、裾周りを5㎜ほど詰めることにします。

 今回はノギスを使って、下のところから5mmのところに線を引く様にします。

      IMG_2012.jpg
 
 写真が少しわかりにくいですが、このようにすると、同じ幅で線を引くことができます^^

 わたしの使っているノギスが長さを固定できるタイプではないので、正確ではありませんがある程度そろえられるので良い感じです。

      IMG_2013.jpg
  
 このラインをニードルでなぞってからエッチング鋸で切っていきました。

      IMG_2014.jpg

 曲面に対しても程よくなじむので、元のラインを維持して切ることができました^^

      IMG_2015.jpg

 時間はかかりますが、ジックリやっていくとこのように切ることができましたヽ(^ω^)ノ

 もう片方も同じことをするのを少々ためらいながらも行い・・・

      IMG_2016.jpg

 関節を入れていないので、余計に詰まって見えますが、大分良い感じになったのではないかと思います。

 これから、関節の分をどうするか迷いますが、なんとなくイメージが持てたので、調整しながらやっていくことにします。

 何はともあれ、もうk他方この作業を進めなければならないという・・・

 頑張ることにします^^
2015/08/11(火)
 SD Rジャジャ、重い腰を上げて回収を始めました^^

 これまで脳内モデリングで進めていたので、少しずつ形にしていきたいと思います。

      _MG_1941.jpg

 取り敢えず、頭部は何かのキットベースで作るとして、胴体から。

      _MG_1942.jpg

 旧キットの時代にはなかった腹部のパーツ(^O^)

 これをまずはずして、銅を短くしたいところですが・・・

      _MG_1943.jpg

 腰のあたりの6角形のパーツがぶつかって、詰まりづらくなってしまいます。

 また、ここがつぶれた方がSDっぽくなるかと考え、カットすることにしました^^

      _MG_1944.jpg

 ハイパーカットソーでカット♪

 外装?の金色っぽいパーツはこの後調整します(^O^)

 腿と膝の関節を抜いてから、組み合わせてみると・・・


      _MG_1946.jpg

 このような感じに・・・

 まだイメージはつかみづらいのですが、この後各部を詰めなくてはいけません。

 ふくらはぎの濃いグレーの部分のパーツも手を入れて、もう少しスマートにしたいところですが、脳内モデリングをしていても、ここが悩みどころでした(^^ゞ

 とはいえ、手を付け始めたので、MK2等をいじりつつ、少しずつ進めていきたいと思います(^O^)
2015/08/10(月)
 暑さもあって、少し間が空きました(^^ゞ

 部屋の片づけなどをしたら、疲れてしまい手が動かなくなるという・・・

 そんな中ではありましたが、長男のF2の続きです。

 先日、かさばる兄さんより「シートベルトについて」アドバイスがあって、それを長男に伝えると「やってみる」とのことで、折り紙で再現しました^^

      IMG_1935.jpg

 かなり幅が広いですが、資料なども見ながらでも、「これでいい」と納得の様子^^

 折り紙は「何で接着するのか」と様子を見ていると、マークセッターを使ってつけていました。

 この後、エンジンの部分などを塗装しようとすると、コンプレッサーの付け根にある水抜きの部分からエアーが漏れる音が・・・

 色々やってみたもののダメだったので、いつものタムタム相模原店のプラモデル担当の方に聞いてみると、そこの部分を分解して掃除をするといいということでした。

 ただ、分解するためには8mmの6角レンチが必要で、家にあったものは6mmまで・・・

 ダメもとで取り敢えず、何回かゆすいでみると、これがうまくいったようで回復しました♪

 こういうことは、模型担当のような方がいる店で聞くのがいいな~と痛感しました(^O^)

 

 ただ、二人ともエアブラシ作業をするのが億劫になってしまい、その後、長男は少し前から挑戦しているRGフリーダムを、私はREVIVEフリーダムを組んでました(^^ゞ

      _MG_1939.jpg

 まだ途中ではありますが、少しずつ組む予定で楽しんでます。

 これは、ほとんどパチ組み&墨入れ、いいとこ部分塗装で終わらせる予定です^^
2015/08/06(木)
 ここのところ、夏バテ気味だったようで、ボケ~っとする日々を過ごしてしまい、模型に触れる気も低下してしまいました(^^ゞ

 今日から休みが取れたので、ここの所散らかしていた今の掃除をすることにしました。


 ところが、久し振りに模型を始めた長男から「飛行機のF2を作りたいけど、どうしたらいい?」と聞かれ・・・

      P8050388.jpg


 そもそも、戦闘機のプラモデルを私自身作ったことがないので、どうかな~と思いつつ、

 これまでの何となくな記憶を頼りにしたり、過去のモデグラを見たりして塗装をしながら徐々に進めていくこととなりました(^O^)

 ちなみに、戦闘機の前の方には5gの「おもり」を入れるそうで、何にしようかと迷った末に、家にあった木ネジと旧キット製作に使った鉛玉を使い、黒い瞬着で固定しました。

      P8050387.jpg

 そして、コクピットから先に塗装をしなければならないということで、

      P8060390.jpg

 濃度の調整も自分でできるようになってきましたが、今回は私が濃度を調整し、長男が塗装。

 色は番号が似ているものを使いました^^

 持ち手を付けようとしていたときに、「パーツがない!!」と長男。

 よく見ると、

      P8060389.jpg

 この「2」が必要だったのですが、ゲートの他に余分な部分が付いていたので、別のパーツだと思ったようです。

 そもそも細かいので、いつ無くすか心配ではありますが、この余分な部分に持ち手を付けて、この後つや消しブラックを塗装しました^^

 ちなみに、塗り分ける必要があるので、水性塗料の黒またはつや消し黒を探したところ、見つからず・・・

      P8060392.jpg

 エナメル塗料で筆塗りで、仕上げました(^O^)

 最初に1カ所だけ手本を見せたのですが、少しはみ出しつつ、何とかなったようでした^^

 9時ごろから始め、塗装の換装時間など間を開けつつ、よく頑張ったものだと思いました(^O^)


 ここまでやってエナメル塗料を十分乾かしてから、夕方、彼にとっても私にとっても初挑戦となる、コクピットのデカール貼りを行いました(^_^;)

 デカールは彼も何度か貼っているのですが、さすがに戦闘機の、それもコクピットとなるとどうしたものかといったところでしたが、
手順を教えながら、見守ることしばらくして、デカールのノリを乾燥させてしまいながらも(私のマークセッターの力を借りて)貼り付けることができました(^^ゞ 

      P8060393.jpg

      P8060394.jpg

 細かいものを、くじけそうな気持をおさえつつよく頑張ったと思います^^

 ちなみに、複座型も選べるので、計器類のデカールが2枚あったおかげでもあります♪

 前面の計器類のデカールが大変だったからか、シート脇の大きめの2枚のものは、鼻歌交じりに作業していました^^

      P8060395.jpg

 こんなに苦労したのに機体に収めてしまうと、ほとんど見えず・・・

 とはいえ、長男の満足度は相当高かったようです(*^_^*)


 と本日はここまででしたが、できるだけ毎日いじってしっかり完成させたいとのことでした(^O^)


 もともとやろうとしていた、片づけの方は・・・

 時間がかかりましたが、何とか終えることができました(^O^)

 とはいえ、それを片付けた私の作業机の上が・・・

 ある意味予想通りに終わらず(^_^;)

 実質的な作業ができなかったので、明日以降作業ができるようにしていきたいものです。

 
 ただ、休日も職場に行ってしまうことが多いので、こうやって長男とまったり模型ができたのは久し振りだったな~としみじみ思いました。

 それとともに、長男の成長をうれしく思いました^^

 
2015/08/03(月)
 昨日は朝から、同じの会の店の片付け&その地域の子供会の店の片づけの手伝いが終わった後、町内会の盆踊りのやぐらづくりを手伝いに行きました。

 炎天下の元、さすがにきつかったのか、帰宅後爆睡してました^^

 夕方からは妹夫妻がきて食事に行ったので、日曜日は何もせず・・・

 今日は朝から仕事で、町田で何カ所か模型を扱っている店に行ったものの、MKⅡのオプションパーツの候補として考えていたものが全く見つからず・・・

 帰宅後もまったりしてしまったので、MKⅡの塗装テンションも下り・・・

 これではいけないと、そろそろディフォルメ選手権に参加予定の作品作りに着手しなければと、以前組んだまま放置していたRギャギャをとりだし、眺めていました(^^ゞ

      P8030380.jpg

 肩のシールドユニットもまだ組み上げてませんでした(^^ゞ

 取り敢えずどこを詰めていこうか悩みます(^_^;)

      P8030381.jpg

 昔から好きなMSだったRジャジャ♪

 このような形で、HG基準で出たことに感謝です^^

 それを基に、SD化を考えていきますが、同時に別のアイデアもあり・・・

 こんなことをしているから、仕上がらなくなってしまうんですよね(/_;)

 とはいえ、少しずつ進めていきたいと思います^^

 その前に、MKⅡのアンテナ等とバズーカを塗らなきゃ♪

 オプションパーツは、少し落ち着いて考えることにします(^O^)
 

   
2015/08/02(日)
  昨日、土曜日は朝から、盆踊りで行う、おやじの会の手伝いをしに行き、昼から子供たちをプールに連れて行き、出身校の記念行事の一環の手伝いをし、おやじの会の店でかき氷を削りまくっていました(^^ゞ

      2015080119000001.jpg

 とはいえ、電動式なので手動式に比べて楽なのが幸いでした^^

 削り方が淡雪のようで、盛り付ける際に、見た目重視で豪華に盛り付けたところ、お客さんから「こんなに盛り付けてあってすごい~♪」と喜んでいただきました(^^ゞ

 実のところ、淡雪上になっていることで体積が増えるので、氷の消費そのものは大したことなかったので、サービスしてみました。

 仕事でもそうですが、「こうやったら、相手が嬉しい思うだろうな~」ということを見越して対応すると、互いに良い結果が出るものなので、試してみましたが、3時間半やってましたが、とても楽しめましたヽ(^ω^)ノ


 そんな、近場で何やら動きまくった1日でしたが、MKⅡは昨夜シャアレッドを塗装したパーツ(これにも、中央部に少し白を加えたものを吹きました。)を組み付けました。

 午前中は半身までパーツを組み付け^^

      P8010373.jpg

 プールから帰ってきてから残りのパーツを付けました。

      P8010377.jpg

 とはいえ、口元のパーツと額とV字アンテナを塗装しておらず、何色にしたらよいか考えています。

 後はバズーカを塗装したいのですが、どこにやったかな・・・(^^ゞ

 とはいえ、これで「クワトロ・バジーナ専用MKⅡ」ということにできそうです(^O^)

 もともとガビコさんで行われた「3周年記念コンペ」に出したかったのですが、その頃は手を動かせず、間に合わなかったので見送りました。

 ただ、アイデアを基に作りたいと思いここまできました^^
 
 あとは、これにデカールを貼って、墨入れをして完成!!

 というのもいいと思うのですが、ビルドファイターズ的にパーツを付けて、いづれかのコンペなどに入賞など気にせずに参加できればいいな~と思います♪
2015/08/01(土)
 昨日は海へ行ったため、帰宅後疲れて爆睡してしまい作業が進まず・・・

 とはいえ、昨日の朝に塗装後組んでみたパーツを紹介します(^^ゞ

      P8010368.jpg

 朝はほとんど時間がなかったので、シールドと肩のパーツを合わせてみました^^

 肩口のパーツはまだ塗装していないのですが、イメージをつかみたくなりやってしまいました^^

 ちなみに、シールドはこのように。

      P8010370.jpg

 これで窓の左右の部分に付属のシールを貼ればいいかな?

 または塗装をするかな?というところです。

 昨日吹いたシャアピンクは、かろうじてグラデが入っているかという感じですが、まあ仕方ないかな・・・

      P8010369.jpg

 こちらもわかりにくいですが、シャアピンクの部分にグラデが・・・

 もう少し差を激しくしようか迷いますが、くどくなってしまいそうなので、今回は見送ることにします(^^ゞ

 ちなみに、白いパーツにはまた塗装をします^^

 こうやって組んでみると、暖色系の白で塗装したくなりますが、最初の方に自分で決めたカラーで攻めていこうと思います。

 塗装して、うまく合わなければ、もう一度やり直すことにします(^O^)

 取り敢えずは、これから(現在1時)塗装を始めていくことにします^^

 | Copyright © てってけHobby日記・改 All rights reserved. | 

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。