てってけHobby日記・改

ガンプラを作ることを楽しみにしている、2児の父のブログです。 日々試行錯誤しつつ、楽しんで作っていきたいと思います。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/08/18(金)
 前回の更新ではボトラマについて書いたのですが、盆踊りの接待の手伝いをするなどして、夜はほとんど作業ができず・・・

 その後も、家にいても子供たちをプールに連れて行ったり、ゴロゴロしたりしていて全体としてぼ~っとしてました(^-^;

 ゲームをしたり、テレビを見たり、漫画(鋼の錬金術師)を読んだり・・・

 まあ、普段はこんなのんびりできないから、よいとしよう♪

 ただ、こういう時こそ、いろいろ作る時間が取れそうなのに、逆にできないという(*^^*)

 来週から毎日職場にはいくようになるので、少しずつペースを戻していきたいと思います^^
スポンサーサイト
2017/08/13(日)
 昨日、タムタム相模原店の13周年記念のイベントに参加してきました。

 ナーフ射的やスーパーボールすくいなどもあったのですが、その中で特に面白そうだったのが、「ボトラマ体験会」です。

 ボトラマとは、ペットボトルのふたの上のジオラマということで、体験してきました。

 作業そのものはレクチャーを受けながら着々と進み、約10分ほどで完成しました。

        _MG_38372.jpg


 左から、私、娘と息子の作品になります^^

 短時間で、シンプルにまとめられるので、なかなか楽しめました(^O^)

 また機会があったら、パーツを買って作ってみたいと思います。

2017/08/11(金)
 2日ほど空いてしまいましたが、実はここのところ体重を少し減らすべく、筋トレをしたり走ったりし始めました(^◇^)

 そのものは意外と楽しみながらできるのですが、たいした距離を走ってい訳でもないのに、食事をとるとその疲れが出てしまい、眠気が優先されるという状況で( ˘ω˘)スヤァ

 まあ、ここのところ継ぎ目の処理や肉抜き穴の処理を考えてはいても、手が動かないってのはあるんで変わらないといえば変わりませんが・・・(^-^;

 今日も走ってきましたが、いい加減手を動かさないと8月中にギャロップたちが完成しなくなりそうなので、ギャロップの前腕の加工を試してみました。

        _MG_3835.jpg

 前腕の手前の部分の分割がまっすぐでなく、クランク状になっていたので、このクランクに合わせて反対側に筋彫りを入れて、2mm幅のタガネで削ってみました。

 こうすると接着して合わせ目を消さなくても、気にならなくて済むというヽ(^ω^)ノ

 あとは、上腕部の肉抜き穴にポリパテを詰めました。

 どちらも気にせずに進めてもいいのですが、この作業を楽しもうというのがポイント。

 ただ、完成を優先するならやるべきではないんですし、自分の課題だな~と反省もするのですが、これも自分なので・・・(*^^*)

 ちなみに、トラッド11やクラブタイプ、レッグタイプの肉抜き穴や継ぎ目を消すために、ポリパテを塗りつけました。

         _MG_3834.jpg

 様子を見ながら、一体一体やるか、まとめてやるか考えていきたいものです。

 あとは、ゲームにつぎ込む時間も増えているので、少し時間配分を意識していきたいな~とも。

 一番やりたいことは何か考えると、こっちのはずなんですが、涼しい部屋でできてしまうのでつい手が出てしまう・・・

 ギャロップタイプも上腕と肩の部分で切って、可動軸を加えてみたい~なんて考えるくらいなので、もう少し模型にも時間を割いていきたいものです^^
2017/08/08(火)
 台風の影響が大きく、今日は雨かと思いきや、ものすごく蒸し暑くなりました(^-^;
 
 おかげでばて気味・・・

 そんなこんなではありますが、昨日組み上げた上半身のギャリィ・ホバーです。

        _MG_3817.jpg

        _MG_3818.jpg

 こちらは、ザブングルを思うと、シンプルというかストレートなつくりになっています^^

 その分、ザブングルと比べても拳を除いてパーツの差し替えなしで変形できるんだな~と思いました(^O^)

 そして、変形をすると・・・

        _MG_3821.jpg

 パーツ構成も塗装のことを考えられていていいな~と^^

 前腕の継ぎ目はモールドのようになっていて、そのままでもよいか悩みます。

 後ハメ加工もできそうなので、やってみてもよいのですが、どうしよう?

 このあたりこだわらない方が楽しそうなのですが、作業を始めるとその作業が楽しいということもあるので・・・

 そして、これと下半身のギャリィ・ウィルが合体するわけで

        _MG_3822.jpg

 ザブングルの時も感じましたが、脚が少し長く感じますが、かっこいい!!

 ザブングルに比べてむっちり感があるこの感じが、子供の頃から好きでした♪

        _MG_3825.jpg

 背面の姿もいいです^^

 そして、レッグタイプに付属していたライフルを持たせて、

        _MG_3826.jpg

 なかなかいいです(^O^)

        _MG_3828.jpg

 肩の部分のパーツが少し外れやすいものの、よく動いてくれます。

 一部外れやすいパーツがあるものの、構成がいいので十分なつくりになっています(・∀・)

 そして、ウォーカーギャリアといえば、この武器!

        _MG_3831.jpg

 バズーカを持ったこの姿がやはり印象に残ります。

 バズーカのグリップの可動部の工夫と肩関節の引き出し機構(抜けやすいですが・・・)両手持ちの姿も様になりますヽ(^ω^)ノ

        _MG_3830.jpg

 バズーカはホバーのところに固定でき、これで一応フル装備状態になります。

 クラブタイプとレッグタイプのキットと合わせて、楽しめるセットになっています。

 改めて考えると、価格も最近のHGUCのキットと変わらないくらいの価格になりますが、それと同じくらいの出来のキットに、納得。

 鉄巨神でスーパーミニプラの良さに今更ながら気付いて手を付け始めましたが、次にはザンボット3が控えているようで、楽しみになります^^

 あとは1体1体、多少別のキットもはさみながら塗装仕上げまでもっていきながら楽しんでいきたいと思います(^O^)/

 

2017/08/07(月)
 昨夜はまず、下半身のパーツでもある、 ギャリィ・ウィルを作りました。

 色分けも十分考えられているし、組んでいてもサクサクと進み、ストレスなく組み上げることができました(^O^)

        _MG_3810.jpg

        _MG_3811.jpg

 シンプルな変形ということもありますが、良い感じになっています♪

 そして、変形させると…

        _MG_3812.jpg

 この時点でやや足は長く感じるのですが、カッコイイ~(・∀・)

 背面もシンプルながらよい感じ^^

        _MG_3814.jpg

 接地の状態もよく、素敵なパーツ構成のおかげだと思います^^

        _MG_3815.jpg

 つま先で脹脛の方と接続し、さらにかかとの部分にもボールジョイントがあります。このおかげでかなり柔軟なポーズが取れそうです^^

 ここまで組んだのが、午前2時あたり・・・

 7時くらいに目が覚め、今日は年休を取っていたのでどうしようかと思っていたのですが、家族はそれぞれ用があるようだったので、久し振りに映画のはしごをしてきましたヽ(^ω^)ノ

 1本目は「東京喰種・トウキョウグール」、2本目は「」ジョジョの奇妙な冒険」を見てきました^^

 それぞれ、それなりに楽しめて良かった~(^O^)

 ジョジョはどんな風になったのかな~という興味が先行していたのですが、個人的は「なるほど~♪」と楽しむことができました♪

 その後は、家族を迎えに行ったり、映画2本の疲れからかうつらうつらしたり、ギャリィ・ホバーを組みました。

 ただ、書いている時点で眠くて仕方ないので、それについては、明日お伝えします(^O^)

 | Copyright © てってけHobby日記・改 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。